ホテル編~ワンアンドオンリー・ル・サンジェランでのひととき

12月 8, 2012 by · Leave a Comment
Filed under: ホテル 

私が泊まったホテルをご紹介します。

ホテル情報

ワンアンドオンリー・ル・サンジェラン
One&Only Le Saint Geran

ドバイやケープタウン、モルディブに系列ホテルを持つホテルブランド「One&Only」のホテルで、プール、プライベートビーチ、スパを備えた5つ星のリゾートホテルです。

空港から1時間半、モーリシャス島の東海岸に面しており、小さな半島に建っているとても素晴らしいホテルで、利用者の50%がリピーターというのもうなずけます。

ホテル

創業してから30年以上、その間に大規模なリニューアルを2回しているそうです。

歴史のあるホテルのため、新しい!という印象よりも、温かみのある重厚なインテリアと手入れが行き届いた内装で温かく迎えてくれます。

ワンアンドオンリー・ル・サンジェランのロビー

サンジェランには200弱の部屋がありますが、滞在しているのはほとんどがヨーロッパの方のようでした。

部屋にあるホテル案内やレストランのメニューは、英語とフランス語の2つで記載されています。

私の部屋のホテル案内は日本語に訳されていました。

モーリシャスでは非常に珍しく、日本人女性が勤務しており、数十~数百ページの内容が翻訳されていました。

英語が話せない私はとても助かりました。

滞在中に直接お会いすることはありませんでしたが、丁寧なおもてなしにとても感動しました。

お部屋

サンジェランでは、それぞれの部屋ごとに専属のバトラーが付きます。

到着時の部屋の説明や、氷の入れ替え、ディナーに出かけている間にアロマを焚いてくれたりと行き届いたサービスです。

わからないことやほしいものがあれば、部屋の電話からバトラーに電話し、お願いすることができます。

私が滞在した部屋はホテル内では一番狭い部屋でしたが、それでもジュニアスイートで65㎡あったので、狭さは感じません。

洗面台が2つ、足を延ばしてもまだ余るバスタブ、バスタブと別れているシャワールームと、どれもとても快適でした。

ミニバーに用意されているもの

また、部屋にはミニバーがあり、下記が用意されています。

  • エスプレッソメーカー
  • エスプレッソ、紅茶
  • ミネラルウォーター1.5リットル1本/日
  • グラス、カップ
  • 今日のフルーツ(日替わりで毎日準備してあります)
  • ナイフ、フォーク、スプーン
  • ビール、ワインなどのアルコール類
  • ジュース
  • ※冷蔵庫に入れてあるドリンクと、ワインは有料。
    ※氷はバドラーさんに頼むと入れ替えてくれます。

ミニバー

部屋の中でも、私の一番のお気に入りはバルコニーでした。

すべての部屋のバルコニーはオーシャンビューになっており、ソファが2つ置いてあります。

その1つは足を延ばせる1人用のソファで、バドラーさんに頼んで用意してもらったブランケットを持って、毎日朝食前に1~2時間ほど朝日を見ながら読書をして過ごしました。

バルコニー

聞こえる音は、鳥の鳴き声と波の音だけのバルコニーは、まさに楽園でした。

朝食

メインレストランの「ラ・テラス」でビュッフェスタイル。

朝食テラス

ほぼ毎日同じメニューでしたが、まったく飽きることはありません。

チーズやハム、卵料理はいくつもの種類が用意されており、焼きたてのパンもとてもおいしい!
フレッシュジュースやシロップ、ジャムも、種類が多くてびっくり!

朝食

フレッシュジュースは、オレンジ、グレープフルーツ、グァバ、マンゴー、パッションフルーツ…など10種類弱。

フルーツジャムは15種類ほどあったので、毎日いろいろ試して食べ比べていました。

中でも、私のお気に入りは注文してから焼いてくれるパンケーキでした。

パンケーキ

クレープのような焼きたてのパンケーキに、メープルシロップをたっぷりかけると絶品でした。

ヨーロッパの方々は朝食を食べる習慣がないからか、朝食はいつ行っても空いており、テラス席やレストラン内などその日の気分にあわせて楽しみました。

レストランには壁がなく、解放感がありとても気持ちがいいのですが、南国感を演出するために飼われている鳥が朝食をつつきに来るので、席を立つ際には注意です。

(一度オムレツを食べられたので、また新しく焼いてもらったことがありました。かわいいんですけどね。。)

私が行ったツアーに、1度だけルームサービスで朝食をとることができました。

前日までにバドラーに時間を伝えておき、希望するメニューを選んでドアノブにかけて置くと、お願いしたメニューを持って3人のスタッフが来て朝食のセッティングをしてくれます。

部屋での朝食

レストランでの朝食とメニューは同じですが、気分を変えてとても楽しめます!

ただ、2人でできるだけかぶらないように頼むと、すごい量になってしまいました。。

食べきれなかったスモークサーモンなどは、部屋にあるグラスに入れて冷蔵庫で保管し、部屋でお酒を飲むときのつまみにしました。

ランチ

ホテルのランチは1度だけ利用しました。2食付きのツアーだったため、あまりホテルでランチをとることはなかったのです。(その他のお客さんもほとんどいませんでした。)

ランチ

ビーチのすぐ、プールの隣にあるアウトサイドでピザとパスタをランチビールと一緒に注文しましたが、どちらもとてもおいしい!

焼きたてのピザと、モチモチのトマトソースパスタでした。

ランチピザ

ランチパスタ

夕食

夕食も、朝食と同じレストランでとりました。

日替わりで、ビュッフェスタイルの日と、コースの日がありました。

毎日テーマが異なり、同じものが出てくることはありません。夕食は楽しみの一つでした。

初日には、ビュッフェメニューの一つに寿司があり、欧米の方々に人気でした。

ビュッフェメニューはとても豊富で、味だけでなく盛り付けにもこだわりが感じられます。前菜がグラスの中にデザートのようにかわいく盛り付けてあるのを見て、とてもわくわくします。

中でも、2日目にあったローストビーフがおいしかったです。

コースの日は、前菜・スープ・メイン・デザートなどを2~3種類の中から一つずつ選ぶことができます。

デザートのボリュームがすごく、メインのお皿と同じくらい本気のデザートを出してくれます。

ビュッフェスタイルの日はレストランは込み合いますが、なぜかコースの日は空いていました。

欧米の方たちのツアーの中に、コースの日の夕食は付いていないことが多いのでしょうか?それともビュッフェの日が人気なだけでしょうか?

今でもなぞのままです。

ちなみに、サンジェランの近くに町はなくレストランもないので、味の面からも、交通の面からも、夕食はホテル内でとるのがいいでしょう。

モーリシャスの夕暮れ

水は水道水も飲むことができますが、ミネラルウォーターを飲むのがおすすめです。

ホテルでは、冷蔵庫内の飲み物は有料ですが、ミニバーにおいてある常温の水は無料で毎日変えてもらえるため、そのミネラルウォーターを飲んでいました。

また、テニスやビーチでも同じミネラルウォーターをもらえるため、水に困ることはありません。

ホテル内の施設

ホテル内には様々な施設があり、長期間の滞在でも飽きることはありません。

テニス

コートが5面あり、滞在中は無料で利用できます。

テニスコート

予約することもできますが、私の滞在中、テニスをしている人はとても少なく、予約なしで直接スポーツセンターに行ってコートを利用していました。

テニスをしたいことと部屋番号を伝えると、ラケット、ボール、タオル、ミネラルウォーター500MLが一人ずつに渡されます。

ボールは開封済みのものを貸してくれますが、新品を使いたければ購入も可能です。
夕方、直射日光が弱くなってから、テニスを楽しみました。

ゴルフ

スポーツセンター

私はゴルフをしたことがないためゴルフはやりませんでしたが、初心者向けの体験レッスンもありました。

熱血コーチが指導してくれるとのことです。

ウオータースポーツ

シュノーケル、グラスボート、足こぎボート、水上スキー、セーリングなど多くのウオータースポーツが無料で楽しめます。

ホテルは半島に建っていますが、半島の内側で水上スキーやセーリングなどができます。

セーリング

グラスボート

またシュノーケルやグラスボートは、船で半島から出て、海の透明度が高いスポットまで連れて行ってくれます。

船で片道20分くらいでした。

有料で、釣りやダイビングもできます。

釣りをやりましたが、1時間6000円ほどで連れて行ってくれます。

釣り

釣り

希望を出せば延長も可能で、結局1時間半ほど、スポットを変えながら釣りをしました。

延長分も有料ですが、大目に見てもらいました。。

自転車

テニスと同じ受付に行くと借りられます。
自転車で行けるほどの距離に町はないですが、気ままにサイクリングできます。

スパ

ジムとエステ、プールがスパ内にあります。

プール

プール

私はフットエステをしてもらいましたが、飛行機の疲れやむくみが吹っ飛びました。

ジムは利用していませんが、トレーナーもいるようです。

ビーチ

半島の海岸線すべてが真っ白なビーチになっています。

ビーチ

ビーチチェアが無数においてあり、1階の部屋であれば部屋からそのままビーチに行けます。

ビーチ

ビーチチェアを利用しようとすると、スタッフの方がシーツをセッティングしてくれて、ビーチタオルとミネラルウォーター500mlを渡してくれます。

一緒に赤と青のフラッグとドリンクメニューを渡され、青を出しておくとオーダーを聞きに来てくれます。何もほしくないときには赤のフラッグを立てておきましょう。

ライブラリー

小さなライブラリーがあり、数は少ないですが日本語字幕/吹き替えのDVDも借りられます。
ラストサムライやハリーポッター、007など10~20本ほどあったでしょうか。
部屋にはDVDデッキがあるので、映画が楽しめます。

ホテルの建物とビーチの間に広がる芝生ゾーンには、ビーチチェアやハンモックがあります。

また、毎朝スタッフが鳥に餌をあげているので、鳥もいます。いい南国感を演出してくれています。

建物の中庭を流れる小川には、鴨や豪華な鳥(名前はわかりません。。)もいます。

庭

注意点

蚊がいます。毎日バルコニーでのんびりしていると刺されました。
虫よけやムヒのような薬を持って行ったほうがよいでしょう。

ちなみに、バルコニーには日本と同じ蚊取り線香(キンチョー?)が置いてあり、少し感動しました。

スタッフ

スタッフの多くは、モーリシャスの住民に多いインド系の人々です。
教育が行き届いており、どのスタッフも笑顔で丁寧に対応してくれました。

のんびりステイするには最高のホテル!

素敵なバルコニーつきのお部屋、食事、レジャー、スタッフの対応、どれをとってもとても素敵なホテルでした。のんびりモーリシャスステイを楽しみたい方にはとてもおすすめできるホテルです!

ワンアンドオンリー・ル・サンジェラン
One&Only Le Saint Geran

旅行記のつづきを見る

旅の続きはこちらからどうぞ。

  • モーリシャスの基本情報

    モーリシャスの地図
    • 国名:モーリシャス共和国
    • 英語:Republic of Mauritius
      フランス語:République de Maurice
    • 公用語:
      英語、フランス語、クレオール語
    • 首都:ポートルイス
    • 人口:1,288,000人(2008年)
    • 独立:イギリスから
      (1968年3月12日)
    • 通過:モーリシャス・ルピー
    • 時間帯:UTC (+4)(DST: なし)
  • Gallery

    0a05274dcf51665bc91e7799433b657a 0b133b52c651b02088d6620c7c0ca175 119f29f1a95e08fc482ab0a2fc5f6810 1463af701fb93ce0f95ea5283d4f859e 152f14de18c76a0a6f812342193752f9 19221a7ef4b70f3b188de980c9d0ed6b 1c790cbd59635201fe2aefd7953c0c54 214e96ebf0199f3b0aad0ae88a72ee5b 31783161cc25ac4b274dd929a05834fe 3262b9b52a442662e90740e77572e2bc 353a154d0b2a1575b254e4c33e2d9585 4bd442c35a18970a428124d5723a258e 504df5dfc1914d793f72ea39e4c10507 5a486e31529c34d21029f9af75fb137b 5fd1b27d22d82fd6c54b4ada96c961e5 6009451da55df205b5f374da9d9a472a 62f81c73aa0f315d8e5c3a2551c871a5 64c0053b8507f65e6e5c5016872e80ab 65e399c80d7865a2f054fe5115ea022c 68d00cad7216d3862e98326d7ebe9d1c 757a4bfcf4887e7017fe87bd0c2b94cc 75d5d7ccea97150bc307b24d26503775 787a590dcab3db320e07784e6833cb48 79c6044a605d73e5db272f1b6a6fc9ec 7e3a21405ee8749f56ceed27484da1f3 83f8b4e39c1c554079cde56f2d81eb9e 84ada0a885f7fee165ccba9baed15d13 8577ca0b53c21740294f0c107b8222d3 86ddc5babbfe96249b7a7105e33c22d2 8c2ecdd4382f857a5f131547505ea655 8fdcd28d1047335700726557f7b72ebf 978831d5063a15b03434e7186dcee55f 99287594fa5fc009f2d539ceccb088e4 a2126148f56201f4b5445f3427ed454a a49cfd6793335cdc031c0c267d1c5e77 a7117a877ee473cd44d28aca16ba9a35 b1fb16f60fcc5f2596f48038b78bd437 bbfd71f9093ce3a14137c64a55a21c8b bfd757cd74fe949dd10f3f996472217d c8c165e04f0ed8f9c057d1c9ca73e5aa cab5bf1c0ec833479831eb84b2f5f791 cd780088574927aaba493e3405193486 d05b2a82acd369fd2dd8f01098fba858 d3bdc151efce0a7ab59ed992494d68fc d719ceb678246982dc7eb2fa596fdf87 d8a676798d432bd8a7e9317ae6873fb5 dc5704b71e769ffc0655b7662d837acf dd8d424408cc15a44d230a553734cb36 df2dfedb87d7277f311c1a6847dfd5fd f23ff8df9087e53dbe30857b4a2cf2cc f4ab392b682f51dd57493bb16e2139de f65c4a5676cc54f26796c6c1baee1d84 f7f41a534bbf964f9b0bfe9bcd9471dc 01df5495979e9bfffb5ce0acc6b2b289 01eeb252314583ae5386f57321b36589 19e6c5de7ccd541d20a5f1b7a79067c9 2c822c6237412a997dc6bdb403b19e26 34ebc06d6019c6d412801793ffe0cfe7 68ad4ebacac36234f7a895a8055b1cd4 86ad040616c326073ff55d13dd2cb879 a74137f6b013aecba5812b52d8946d47 a7fe215e85b19244117cb81a2204e53d b6090b82ce7b9fd86852c83205dd7978 d5d31d6feddc91ff852415a8300b9164 fa824e8d4006016b4be83209c72c6598 1680fca94dda4be3f01e1aa49c48d1e3 5e1727d8c0d05f206bfee825aec8f014 68e940eade3265786de6bce048a59001 6c87ef75e8092209c7b9e161fa2df77a 7ac2061a9d9bb5dab311847f5e79c781 8377ade40940d4690da682e616d7aa4d 87b44c075acc0470f56659fabd6a1841 8f933e7c07487f05a5d2c177acadcd36 911d72cc124204fdc659b5459091d9d3 936ca825f798c627dbad6c86c853bdf0 f7eddabf4ffee76f860333f91daa0077 fe65572f3e38e4c6bd5255351b507aa2 1070d443e897c71afdd9e68ed5046b6b 12a36b46409396cb4529b3054f15db3d 2ee79e5d8830bd176186aa66c272ec76 2ffe7283151e91a7ae877915c8cb595e 3208238514267adcc970b50a745a0fe5 457c2eb997b6d753d35764b9fb4f173b 6738c464f0c493aed488cd79e9e420fd 6b38fb0771f6c4fc8cb8f5f049ba6be9 6faf6ac96c9315b263b8161c8d8e053c 80dcfced6f165dc0632f30440205f010 8700de7e9b813c0bbc055288339b7ce3 a13c493fb2fdd55d887b1715fd1d6a83 a38da8f9687bcf6bdee1273d9ff080fc ae43aaa27ac566ef00a9ce09172ffab8 b27a0f1c7a0a5f06ce5b98305310178d bd47531b71b7a9ab22ef917954d78377 d118fb4e23030c3a5757aa0991a9e1c4 d77004dd4f717fb687aa92c7cac6a4a1 f23d16d579a34176b568d91c4860f542 f4615e908d7383254f5dd1481459ae65 fba154623377f669b037c513215c1a04 68ad4ebacac36234f7a895a8055b1cd4_0 fa824e8d4006016b4be83209c72c6598_0